テスカトリポカ

テスカトリポカ
佐藤 究/著

アステカ神話、麻薬戦争、レッドマーケットをからめた今風ノワール小説。
ドロドロっとしたホラー/サスペンスな荒事より、ドキュメンタリーな犯罪システム(仕組み)作りの描写多め。狂信者はこうして作られる。
個人的には最後にコシモのエピソードを入れるなら、作品のナイフが評価され「あの人はどこ?」って感じがよかったかも。